高齢者・障害者向け単身住宅「FKマンションのっぽろ」は地域の皆様が安心して生活できる住まいを提供することを目指しております。

 『入居要件』

◎ 60歳以上で介護認定を受けられている方優先

◎ 障害福祉サービスを受けられている方

◎ 食事摂取・排泄が自立できている方

        (病状等により対応可能 要相談)

  ※その他のことにつきましては、ご相談下さい。

 

ご高齢の方や障害をお持ちの方が安心して生活できる暮らしを提供します

 FKマンションのっぽろは、平成22年3月船木建設株式会社の運営による介護事業部として開設しました。

  

開設の基本方針と目標

入居していただいた皆様全員が、

笑って過ごせる、元気で過ごせる、仲良く過ごせるお家

スタッフも明るく、元気で、責任を持って対応できるお家

入居者とスタッフの笑顔の絶えない笑い声の聞こえてくるお家

 

「ヘルパーステーションげんき」を併設しており、スタッフが24時間常勤しているなど、緊急時にも対応できる住宅です。

  また、介護保険では賄うことができないサービス(通院・身体介護・清掃など)や障害福祉サービスの事業所としても道の指定を受けていますので、必要なサービスを自由に選択できることも、他の施設にない魅力の一つです。


 私たちの喜びは、年間行事やボランティアの方を招いての交流会などを通して、たくさんの人たちと触れ合いながら楽しく生活していただくこと。

 これからも私たちは地域密着型企業として、住み慣れた地元での経験を生かし、充実したサービスを提供していきます。